生活創造をまとめたブログシーズン!

生活創造するために知識をブログシーズンに紹介しています。

生活創造記事

クレーマーになってない?「文句言いたいだけの人」が注意すること!

投稿日:


クレーマーになってない?「文句言いたいだけの人」が注意することについて知りたくありませんか?

この記事では、クレーマーになってない?「文句言いたいだけの人」が注意する点を解説しています。

  • クレーマーになってない?「文句言いたいだけの人」に言っていない?
  • 文句言いたいだけの人が気を付けるべきこと1:相手を敵と見なさないこと
  • 文句言いたいだけの人が気を付けるべきこと2:感情的にならない
  • 文句言いたいだけの人が気を付けるべきこと3:文句ではなく提案をする
  • 文句言いたいだけの人が文句を言うだけの人は、損をする
  • まとめ

クレーマーになってない?「文句言いたいだけの人」に言っていない?

文句ばかりを言っている人がいます。でも、それだけだと何の解決もしないし、周りに不愉快な思いをさせてしまうかもしれません。

文句を言いがちな人が気を付けたほうがいいことは何でしょうか?

文句言いたいだけの人が気を付けるべきこと1:相手を敵と見なさないことも大事

自分の意にそぐわないことをする人に対して、敵意を向けてしまう人がいます。でも、そんなことをしていたら、相手だって嫌な思いをして、反撃してくるでしょう。それでは自分にもダメージがあります。

そもそも相手は、本当にあなたにとって「敵」なのでしょうか? もしかしたら、相手は自分と同じように「環境や状況をよくしよう」と思っているかもしれません。その場合は、自分とはやり方は違っても、”同じ目的を持つ同志”かもしれないのです。

もし相手を自分の味方(もしくは仲間)だと思うようにしたら、言い方は変わってくるものです。攻めるよりも、相手が良い手段をとれるように応援したいと思うようにもなりますしね。

自分が人にやったことは、必ずと言ってもいいくらいに自分に返ってきます。だったら、人に攻撃をして、自分に攻撃が返ってくるよりも、優しさを与えて、優しさが返ってくるようにしたほうがいいもの。だから、すぐに相手を敵だと決めつけて攻撃しないことは大事なのです。

逆に、仮に相手が敵だとしても、こっちが味方だと思って接していると、相手の気持ちが変わり、要望に応えてくれるようになることもあるでしょう。つまり敵すらも味方に変えられる人ほど、最強なんですよね。

文句言いたいだけの人が気を付けるべきこと2:感情的にならない

怒りの感情に任せて物を言ってしまうと、相手は怯えてしまったり、逆に反撃してきたりして、きちんとした話し合いができなくなってしまうことも多いものです。

感情的になっているときほど、深呼吸をして、一旦、気持ちをクールダウンさせて、「相手にどのように言えば、うまく伝わるのか」「どうすれば自分の理想とする方向に話を進められるのか」を考えてみましょう。そうしたら、感情的になって文句を言うことが得策ではないことに気付くはずです。

あなたの一番の目的は、「ストレス発散」「憂さ晴らし」「相手を攻撃して、嫌な思いにさせること」ではなく、「物事を良い方向に進めること」のはずです。そうであるなら、その目的により近づけるやり方をしたほうがいいはずです。だから、「感情に任せて言いたいことを言う」のではなく、「冷静になって、相手が受け入れやすい言い方をする」というのは、とても大事なことなんですよね。

文句言いたいだけの人が気を付けるべきこと3:文句ではなく提案をする

文句だけなら、誰にでも言えます。そうではなく、それに対して、「どうしたらいいのか」という提案まで言えなければ、建設的な話し合いはできません。

相手を責める前に、まずは「なぜ、相手がそんなことをしているのか。言ってくるのか」について、理由をきちんと聞くことも大切です。その上で、それを解決できるようなもっといいアイデアがあれば、「こういう方法はどう?」と提案してあげると、より前向きな方向に進みやすくなります。

相手はあなたほど知識や経験があるわけではなく、能力が足りないことだってあります。もしそうであるなら、あなたと同じレベルのことを求めても、現実的に難しいこともありますし、ただ、相手を責めても、あなたの希望する方向には進められないでしょう。だからこそ、相手にとって無理難題を押し付けるのではなく、どうしたらいいのかを優しく教えてあげることも時として大切なのです。

逆に、相手に提案できるアイデアもなく、ただただ文句を言うだけなら、もしかしたら、”現実的に不可能な理想”を求めていることもあります。そうならないためにも、自分も色々と勉強したほうがいいでしょう。「相手が解決してくれるはずだから、自分は文句を言うだけでいい」なんて発想は止めて、自分でも知識を深めて、アイデアを出して、良い方向に持っていける人になりましょうね。

文句言いたいだけの人が文句を言うだけの人は、損をする

文句だけを言っているような人は、人から信頼されません。つまり、単なる”理不尽なクレーマー”として認識されてしまうこともあります。

自分の言っていることが正当なことだと認めてもらって、信頼してもらうためにも、一旦、感情は抑えて、的確な指摘と提案をするようにしましょうね。そのほうが状況はよくなるものですよ。

まとめ

文句ばかりを言っている人がいます。

でも、それだけだと何の解決もしないし、周りに不愉快な思いをさせてしまうかもしれません。

​​​文句を言いがちな人が気を付けたほうがいいことを紹介しました。

クレーマーになってない?「文句言いたいだけの人」が注意すること!

アカウント    生活創造をまとめたブログシーズン!







-生活創造記事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おいしく見た目もよいまま、バナナを保存する方法は?長持ちさせるコツとは

おいしく見た目もよいまま、バナナを保存する方法は?長持ちさせるコツについて知りたくありませんか? この記事では、おいしく見た目もよいまま、バナナを保存する方法は?長持ちさせるコツについて解説しています …

お風呂上がりのストレッチ筋肉の柔軟性があがるのはなぜ?効果を上げる入浴のコツ

お風呂上がりのストレッチ筋肉の柔軟性があがるのはなぜ?効果を上げる入浴のコツを知りたくありませんか? この記事では、お風呂上がりのストレッチ筋肉の柔軟性があがる上げる入浴のコツを解説します。 この記事 …

女性が社会で働くのは不利だと思う働くママは75%!

結婚して子どもが生まれても、働き続ける女性が増えています。しかし共働きをする上で、育児か仕事どちらかを犠牲にしなくてはならないこともまだまだあります。そんな中、専業主婦になりたいと考えている女性も多い …

コロナ禍で稼ぎが激減、酒量だけがどんどん増えていく夫

コロナ禍で稼ぎが激減、酒量だけがどんどん増えていく夫について知りたくありませんか? この記事では、コロナ禍で稼ぎが激減、酒量だけがどんどん増えていく夫についいて解説しています。 この記事の内容は次の通 …

インフルエンザ脳症の原因症状~治療予防まで!

  概要 インフルエンザ脳症とは、インフルエンザに伴って発症する、意識障害を主な症状とする病気です。 インフルエンザを発症した後に、意識や言葉、行動などに異変が生じ、ときに生命に関わることもあります。 …