ウォーキングは健康効果がある?半年間ウォーキングを続けると脳が若返るとは


ウォーキングは健康効果がある?半年間ウォーキングを続けると脳が若返るについて知りたくはありませんか?

この記事では、ウォーキングは健康効果がある?半年間ウォーキングを続けると脳が若返ることについて解説しています。

この記事の内容は次の通りです。

  • 「半年間ウォーキングを続けると脳が若返る」米デューク大学
  • ウォーキング実践者に聞いた継続するためのコツ
  • 運動量を増やす歩き方のコツ
  • 疲れている時ほど運動が必要!?ビジネスパーソンに捧ぐ積極的休養のススメ
  • ベートーベンもジョブズもやっていた!散歩がダイエットにも脳にも効く理由

【ウォーキング】関連記事を@DIME記事の中から5本を厳選して紹介。

「半年間ウォーキングを続けると脳が若返る」米デューク大学

記憶力や思考力に衰えを感じたら、ウォーキングなどの適度な運動を半年間ほど続けると脳が若返るかもしれない-。
こんな研究結果を、米デューク大学医学部教授のJames Blumenthal氏らが「Neurology20181219日オンライン版に発表した。

【参考】https://dime.jp/genre/651621/

ウォーキング実践者に聞いた継続するためのコツ


年齢を重ねるほどに「やったほうが良いこと」から「やらなければならないこと」になっていく運動不足解消。その最も簡単な方法の一つがウォーキングだが、実際、どれくらいの人が日々実践しているのだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/640517/

運動量を増やす歩き方のコツ


今、日本国民の一日の歩数が足りないといわれている。厚生労働省の目標値から、平成26年は15002000歩ほど足りなかった。
しかし、ただちょっと歩こうといっても、今の習慣をすぐに変えるのはなかなかむずかしい。そこで、一般ビジネスパーソンがより積極的に歩くためのアイデアをウォーキングの専門家に聞いた。

【参考】https://dime.jp/genre/614940/

疲れている時ほど運動が必要!?ビジネスパーソンに捧ぐ積極的休養のススメ

あなたは今、「最近、運動できてないな」とストレスを感じていないだろうか? とはいえ、毎朝ジョギングしたり、通勤中、一駅分ウォーキングしたりといった余裕がないビジネスパーソンも多いだろう。また、ハードワークで毎日疲れ切ってしまい、とても運動する体力は残っていないと感じる人もいるはずだ。そこで、ビジネスパーソンの悩みの中でも多い「運動不足」の原因の一つ疲れに注目し、その解決策を紹介したい。

【参考】https://dime.jp/genre/512802/

ベートーベンもジョブズもやっていた!散歩がダイエットにも脳にも効く理由


年末年始の長い休み期間中、自宅でのんびりしていた人は多いのではないだろうか。確かに休息とチャージはできたかもしれないが、ちょっと体が鈍ったり、体重が増えてしまったりと、本調子に戻るには多少努力が必要になりそうだ。今は、体のメンテナンス時期。そこでおすすめしたいのが「散歩」だ。正月休みで鈍った体だけでなく、脳まで活性化してくれるこの散歩。意外な効果を見ていこう。