全身のスキンケアで潤い肌を取り戻せ!おすすめの有効成分は?

全身のスキンケアで潤い肌を取り戻せ!おすすめの有効成分について知りたくありませんか?

この記事では、全身のスキンケアで潤い肌を取り戻せ!おすすめの有効成分について解説しています。

この記事の内容は次の通りです。

・全身のスキンケアのキー成分

・全身のスキンケアに有効な成分10選

本日は全身のスキンケアに有効な成分についてお届けしたいと思います。

顔だけでなく、首から下まで美しい肌を保つためにはボディケア製品はしっかり選ぶ必須があります。

顔に必須な成分は体にだって必須なはず。

身体だって乾燥すれば日焼けもする。

湿疹も出たりニキビだって出る。

なのに、顔だけなんて不公平!

というわけで今日のコラムとなりました。

おっしゃる通り、細胞のターンオーバーは顔だけでなく皮膚があればどこだって行われます。

セラミドだって顔だけでなく全身にある。

胸や腕、足などの皮膚を滑らかで潤いあふれる皮膚にするためにも、全身のスキンケアは大事ですよね。

と言うわけで、みんなでぜひ全身のスキンケアで全身潤い肌を目指しましょう♪

有効な成分を知って、購入時の判断材料にしてみてくださいね(≧∇≦*)

全身のスキンケアのキー成分

今アメリカで全身のスキンケア製品のポイントになると言われている成分です!

AHA アルファヒドロキシ酸

フルーツに多く含まれているためフルーツ酸とも呼ばれます。

フルーツ酸については以前も少しだけ説明しましたが、

レモンやグレープフルーツ、リンゴ、オレンジなどの果物に含まれる成分です。

AHAの効能としては、古い角質を除去する角質剥離作用、ピーリング作用

肌を引き締める作用などがあります。

BHA ベータヒドロキシ酸(サリチル酸)

ニキビ治療や肌質の改善をするために、ピーリングする時に使う弱酸性の酸で、

AHA同様にピーリング作用があります。

AHAやBHAはケミカルピーリングによく使われる酸で、日本人の肌に適した負担の少ないものです。

加齢によってターンオーバーが遅くなった肌の古くなった角質を除去してくれるので、肌の活性化が期待できますよ(*´∀`)

全身のスキンケアに有効な成分10選

全身のスキンケアをするうえで重要な成分は色々ありますので、次も気にして選んでみるといいかもしれません♪

セラミド

美肌コラムでもおなじみの成分「セラミド」。

肌には無くてはならないものです。

セラミドも色々な種類があり、主にセラミド1はバリア機能、セラミド2は保湿機能、セラミド3は保湿+シワ軽減機能など、その役割も色々あるんです。

ヒアルロン酸

美容成分として有名な「ヒアルロン酸」ですが、こちらもボディケアには有効です。

もとはヒトの真皮に含まれる成分で、肌の潤いの元とも言える成分です。

加齢と共に減っていくため、外部から取り入れる必須があります。

ビタミンC

こちらも美肌・美白成分としてよく知られた成分ですね。

ビタミンCについては以前の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

ユビキノン

ユビキノンには抗酸化作用があり、身体が活性酸素によって酸化するのを防いでくれて、シミ、シワ、たるみ等といった部分を改善する効能があるんです(^-^)

チャエキス

お茶の葉から抽出したエキスで消臭・殺菌効能がある事は知られていますが、実はフルーツ酸として荒れた肌などのダメージを回復する効能もあるんです。

その他の有効成分

その他にもボディケア製品を選ぶ時の基準成分として下記を意識してみると良いですよ(´∇`)

・レスベラトロール

・アミノ酸

・ペプチド

・ナイアシンアミド

こういった成分が入っているボディケア製品やサプリなどを選んでみてください。

きっとお顔だけでなく、全身を若々しくしてくれるはずです^^

一例ですが、

サビーナ自然化粧品のボディケア製品は、フルーツ酸やビタミンC、チャエキス、セラミド、ヒアルロン酸などを含んでいるのでオススメです(´∇`)

ボディソープ、ハンドクリーム、身体用美容液などなど♪

ぜひ一度ご覧ください(^-^)

それでは今日はここまで!

See you~♪?(???*)?

ナチュラルボディーソープフルーツ成分で洗い上がりやわらか。

6種の天然果実エキスが、素肌を柔らかくなめらかな肌へ整えます。

デュアルクリーム(ハンドクリーム)ベタつかず、マイルドな使い心地でしっかり潤う。

乳酸・フルーツ酸・茶エキスなどの美肌成分を配合した美容液レベルの薬用ハンドクリーム。

ラヴィボディーエッセンス(ボディー用美容液)セラミドをナノ化処理し浸透性を高めました。

バリア機能と水分保持機能をしっかりサポートし、健やかなしっとりとした肌へ導きます。