本郷公園を散策全面開園

 区民の健康づくりを支えようと、様々なウオーキングイベントを開催する「瀬谷水緑(みりょく)の健康ウォーク サポーター会」(名雪勝利会長)が11月21日(土)、「祝・瀬谷本郷公園バージョンアップ記念ウォーク」を開く。

このイベントは4月に全面開園した同園を記念して行われるもの。4月に予定されていたが、新型コロナの影響で延期となっていた。

当日は午前8時45分に二ツ橋公園(瀬谷区役所隣)に集合。せやまる・ふれあい館や瀬谷市民の森、瀬谷みはらし公園などを歩き、同園を目指す。同園では、健康遊具を用いたストレッチや筋トレ、歩き方や時速計算などウオーキングにまつわるアドバイス伝授のイベントが盛り込まれている。また、参加者には首からかけてスマートフォンを入れるケースの記念品がある。

正午頃に解散予定。約7Kmのコース。名雪会長は「新しくなった瀬谷本郷公園を知らない人も、知っている人も楽しめる内容となっている。ぜひ参加していただければ」と呼びかける。

小雨決行。事前申し込み不要で参加費200円(当日集金)。飲料と健康保険証を持参し、マスクを着用する。NHK7時の天気予報で横浜に、午前中大雨などの荒天予報が発令時は中止となる。問い合わせは名雪会長【携帯電話】080・5683・2784。