【閉経】ドバドバ?ダラダラ?50代先輩美女の“最後の花火”対策法|美ST

閉経前のドバドバ血。この“最後の花火”を穏やかに迎えるために対策している50代の姉美STたちに対策を聞きました。ドバドバを経験した美STライター佐藤の話も。いつか来るその時のために参考にしてみて。

3週間も続いた生理を薬でストップ

引用元:美ST

50歳を越えた頃から生理になると3週間くらい少量の出血が。貧血、イライラや重い疲労感などの体調不良も伴うため、医師と相談のうえ、薬で月経を止める治療を選択。肌が敏感になったので、自分で作ったアロマコスメで乗り切りました。 教えてくれたのは……割田奉子さん 主婦(55歳)

尋常じゃない出血量でミレーナで治療を

引用元:美ST

49歳頃から年に何度か多量の出血が。52歳のとき、「出血多量で死んでしまう!」と思うほど出血したのを機に、子宮内膜の増殖を抑えるミレーナを装着。ほとんど出血がなくなり快適に。筋肉量の低下はソイプロテインで防いでいます。 教えてくれたのは……斉藤芳恵さん 主婦/TEAM美魔女(57歳)

ざんねんなダイエットライター佐藤の貧血寸前!「閉経かも?」なドバドバ劇

引用元:美ST

\今はドバドバは止まるもダラダラに/ 44歳の時、糖質オフでがっちり食事を制限したら、生理が来なくなりました。女性として心細さを感じ食事を改善し半年後に復活。それ以来、一日でも長く生理とお友達でいるためにダイエットを休止。生理も順調だったのですが、今年の4月に急に大量出血が。スーパーサイズのタンポンが2時間持たず、湯船がみるみる真っ赤に染まる、未経験のすさまじい出血量。それが10日間も続き、終わったと思ったら10日後にまた始まり今度は11日間も。めまいや疲労感など体調も最悪。自粛中で通院をためらう時期でしたが、耐え切れず近所の婦人科に行くと、止血剤を処方されることに。閉経間際は大変と聞いていたので、逆に我慢しすぎたかも。検査の結果、女性ホルモンの乱れによる更年期症状の一つと診断され、超低用量ピルを服用することに。ドバドバとした出血はなくなったのですが、1カ月以上少量の出血が続くことに。生理は女性の証しだと信じていましたが、今は上手に卒業するのが一番だと思うようになりました。