マスク生活でシミが増えた! すぐに消せないならアレに頼るしかない


マスク生活でシミが増えた! すぐに消せないならアレに頼るしかないって知りたくはありませんか?

この記事では、すぐに消せないならアレに頼るしかないについて紹介します。

この記事の内容は次の通りです。

  • すぐに消せないならアレに頼るしかない!
  • 気になるシミを納得がいくまでカムフラージュ
  • シミもお疲れ&老け顔も全て払拭するなら2本使いが鉄板
  • ミネラル配合のパウダーで今あるシミも未来のシミもオールケア
  • 気になるシミをなかったことに! プチプラ優秀コンシーラー
  • ダブルフェイスでシミ、クマ、ニキビ跡など全てカバー

毎日しているマスクの摩擦により、いつの間にかシミができているという人が急増。スキンケアで即解決はほぼ不可能ですが、とりあえずなかったことにするならコンシーラーが最適。ヨレや乾燥など気にならない! 優秀なコンシーラー5選をご紹介します。

すぐに消せないならアレに頼るしかない!

コンシーラーなら気になるシミを素早くなかったことに

真夏もマスクが外せない生活が続いてストレスもマックス! しかも、最近鏡を見て衝撃を受けたのですが、マスクがあたっている頬の部分に見慣れないシミを発見!?

そう、長時間マスクをつけていることで擦れや摩擦がおこり……シミになってしまったようです。

今すぐ何とかしたいのですが、スキンケアで今すぐ消すことは、ほぼ不可能。とりあえず、無かったことにするのであればコンシーラーに頼るしかない! ということで、色々試したなかからオススメのコンシーラーをご紹介します。

1. 気になるシミを納得がいくまでカムフラージュ

チューブタイプでピンポイントにも広い面にも使いやすい!

「ランコム タンイドル ウルトラ ウェア コンシーラー 025 ベージュ リン」(税抜4200円)

気になる部分を納得のいくまでカムフラージュしてくれるコンシーラー。伸びの良いクリームフルイドフォーミュラがカバー力、ラスティング効果、心地良さをもたらしてくれます。少量でもするすると伸びて、気になる部分や色むら、クマを瞬時にカバーしてくれるのが何より嬉しい。スキンケア成分も配合しているので、1日中乾燥も気になりません。

2. シミもお疲れ&老け顔も全て払拭するなら2本使いが鉄板

2本を上手に使いこなせば肌悩みがなかったことになるかも

 「米肌 つやしずくスキンケアコンシーラー 01、04」(税抜各3000円)

シミ隠しとして以前から愛用しているのが、画像手前の01。SPF40/PA ++++で、紫外線対策にもオススメです。また、8月21日に新発売した04(画像奥)は、お疲れぐすみや老け顔を瞬時に明るい印象にチェンジしてくれるので、メイク直しに大活躍してくれます。2本を上手に使いこなせば、シミやお疲れ顔など、マイナス印象を全てを払拭できるかも。

3. ミネラル配合のパウダーで今あるシミも未来のシミもオールケア

シミを隠しながら新たなシミを予防する優れもの

「オンリーミネラル 薬用コンシーラー ホワイトニングケア SPF23・PA++」(税抜 2300円)

ミネラルの美白有効成分、ビタミンC誘導体を配合している100%ミネラルの薬用美白コンシーラー。クリーミィな質感で肌馴染みも抜群です。塗った部分を目立たせない上に、どんなファンデーションとも相性抜群。石けんでオフできるなど手軽、かつ嬉しいことずくめです。しかも、今あるシミを隠しながら、新たなシミも予防してくれる優れもの。

4. 気になるシミをなかったことに! プチプラ優秀コンシーラー

プチプラだけど使いやすい!テクいらずでシミを自然にカバー

「キャンメイクカラースティックコンシーラー No.1 ナチュラルベージュ、No.2 ベージュオークル」(税抜各650円)

プチプラなのに、やわらかくなめらかなテクスチャーで肌への摩擦も少ない! するするとなめらか、かつ軽やかに塗れる使用感にこだわった1品です。高カバーでよれにくく、テクニックいらずで、肌悩みをカバー。私のようなシミ悩みなら、画像手前の01ナチュラルベージュが最適。自然な肌色でカバーし、気になるシミをなかったことにしてくれます!

5. ダブルフェイスでシミ、クマ、ニキビ跡など全てカバー

チップとフロッキーの2面使いでシミもクマもニキビ跡もカバー

「エテュセ フェイスエディション(コンシーラー)01 ライトベージュ、02 ベージュ」(税抜各1500円 ※2020年9月17日発売)

9月17日発売の商品ですが、ひと足先に試してみました。素肌に溶け込むように自然に馴染むのに、隠している感はゼロ。しかも、ピンポイント使いのフロッキーと、広い部分をカバーするスパチュラの2面チップで、シミだけでなく、色むら、クマ、ニキビ跡も自然にカバーしてくれます。肌に合わせて選べる2色がラインナップ。

チップやブラシ、そして、クリームやパウダーなど、コンシーラーには色々な形状があるので、肌悩みに応じて使い分けてみると良いと思います。マスク生活はしばらく続きそうなので、スキンケアでシミケアはもちろん、今すぐなんとかしたい時にはコンシーラーを活用し、悩みゼロ肌を目指していきましょう!